ヒロイン

ヒロイン

スーパーヒロイン危機一髪!!Vol.81

銀河で暗躍するS級犯罪者「死の商人アブダラ」を遂に捕らえるデイトナレンジャー。アブダラを銀河刑務所に転送しようとするデイトナレンジャー。だが、アブダラは不敵な笑みを浮かべると大都市ネオトーキョーに無数の爆弾を仕掛けたと告げる。そして、自分を転送するとその爆弾を爆発させると脅してくるのだった。イエローにアブダラを託し爆弾処理のためその場を離れるレッド。アブダラを連れ銀河刑務所へと向かうイエロー…。だが、その時、アブダラを救出するため傭兵戦闘員が現れる。次から次へと現れる傭兵戦闘員たちの猛攻に遂にアブダラを逃してしまうイエロー。イエローはアブダラを再び捕らえるためその後を追うが、それがデイトナライセンスを強奪するための罠だと気付いていなかった…。果たしてデイトナイエローの運命は…?![HAPPY END]
ヒロイン

ヒロイン陥落Vol.124 特捜救命部隊セルウォーリア

セルウォーリアの紅一点、セルレイヌこと高山みずきはテロリストとの戦闘で電磁光弾を受け、高性能スーツがエラーを起こしてヘルメットの前面が開放してしまった。テロリストのボスである武器商人のカルロス・ミヤベはその美しさに惹かれ、自らが開発した戦闘スーツのデモンストレーション相手に選んだ!セルウォーリアの装備を進化させたカルロスはセルレイヌを圧倒。彼女の電磁警棒を奪って再びスーツにエラーを発生させ、セルレイヌはクラッシャーを開放してしまう。巨大な拘束具に囚われたセルレイヌはスーツの耐久度を実験されながら次第に陥落されていく。高性能スーツの中でぐしょぐしょに濡れそぼった女性器はカルロスのイチモツを挿入され…。その後も、テロリストたちはセルウォーリアのリーダーを罠に嵌め、そのデータを利用して戦闘スーツを量産。正義と平和の象徴であったセルレイヌは、強化されたテロリストに犯○れていくのだった…。[BAD END]
ヒロイン

ヒロイン討伐Vol.90 美少女仮面オーロラ

神様の力を授かり、ご町内の平和を守る美少女仮面オーロラをご町内の金持ちが組織する変態クラブの討伐ショーに出演させようと企むマッドサイエンティストの毒島博士は、誘拐犯のマサをサイボーグへと人体改造する。オーロラの必殺技は人の心に作用するもの。サイボーグには通じない!巨大レンチで彼女を苦しめ、魔法力を削り取るドリルでオーロラは魔法を使えなくなってしまった!博士の手下にもてこずるオーロラは神経を過敏にさせる薬によって耳かきの刺激でも苦しむまでに!変態どもの見ている前で良心に訴えかけるも両腕を折られ、ついにその正体が明かされてしまう![BAD END]
ヒロイン

魔法美少女仮面フォンテーヌ ~曝された聖なる果肉~

様々な特異フェチの男たちが渇望する純情可憐フォンテーヌの装い。闇から操る魔王ディアビルの渦中、事件究明へ往くフォンテーヌの前に現れたのは、憧れの女教諭:亜希子が、信じがたい姿で待っていた…!?[BAD END]
ヒロイン

180cm高身長tallヒロイン 美聖女戦士セーラーフレイア

身長が180cmのセーラーフレイアが登場する。その高身長から繰り出すパワーは歴代最強だ!得意の炎の魔法で魔物達を圧倒する。だが、彼女のパワーを遥かに超える魔闘人が君臨する!高身長のキックやパンチを跳ね返し、魔法も効かない!身長が180cmのセーラーフレイアは初めて敵の前で気絶してしまうのだった。そして魔物達の復讐が始まるのだった。X字に磔され、超感じる彼女の敏感な乳房ヴァギナを徹底的に責め抜き、大量の潮を噴出させる。SEX陥落で、気丈なセーラーフレイアは自ら腰をくねらし性に目覚め何度もアクメを感じてしまう!魔物は完全に堕ちたセーラーフレイアの美脚を圧し折り、首を絞めて絶命させるのだった。[BAD END]
ヒロイン

ハイパー警備隊アンナ 宇宙人大陥落

戦いで激しいダメージを負ったハイパーマミーは、ハイパー警備隊の一員、優希アンナの姿になってしまう。ダメージを回復させるために警備隊基地に戻ったアンナだが、基地で待っていたのはスペルメン星人が化けた殿星隊長だった。そのことに気づくアンナだったが、ハイパーマミーに変身するアイテムを奪われてしまう。戦わずに地球を手にいれようとするスペルメン星人はアンナと話し合い地球を手に入れようとするが、その提案を拒んだアンナはスペルメン星人が宇宙から呼び寄せた仲間の宇宙人らに苦痛と快楽で責められるのだった。ハイパーマミーに変身できないアンナは凶悪な宇宙人たちから地球を守ることができるのだろうか!?[HAPPY END]
ヒロイン

ギガ25周年シリーズ02 美少女戦士セーラーユピテル

命がけで平和を守り抜いた美少女戦士セーラーユピテル。彼女の持つブローチに隠されたパワーストーンを狙って、ギーガーの手下として蘇った怪力ゾルとDr.イーゲルが襲い掛かる!ゾルの暴力とイーゲルが開発した邪悪な媚薬によって力を失うユピテル…はたして、悪の魔の手を退けることができるのか!?[BAD END]
ヒロイン

ヒロインW洗脳 悪の女幹部ヴェルマリア&ヴェルローズ

水無月あおいと桜間桃代はマイティ―フォースのブルーとピンクとして悪の秘密結社ラグナロクと戦っていた。しかし怪人ガラナの罠に落ち洗脳され悪の女幹部ヴェルマリアとヴェルローズに改造されてしまう。そんな二人の最初の任務はかつての仲間であるマイティーフォースのレッド、グリーン、イエローを捕獲し、調教するという恐るべき任務であった!さすがのマイティーフォースも悪の女幹部二人がかりによる快楽責めには耐えられる由もなかった…。2人の女幹部は舌、指、アソコを使ってヒーローを責め立てて行く。正義のヒーローもW女幹部の性技にはかなわないのか![BAD END]
ヒロイン

ドS女格闘家 火鷹舞 悪のイケメン幹部逆陥落

火鷹舞は悪に対してはサディステイックに倒す最強の女格闘家として悪者から恐れられていた。彼女を倒し名を上げたいイケメン幹部ゼノンは、火鷹舞に挑戦するが、無様にやられてしまう。だが、彼は修行をし再び火鷹舞にリベンジするが、想像以上に火鷹舞は無敵だった!懲りないイケメン幹部ゼノンは、火鷹舞にドSに甚振られ逆陥落されてしまう。イケメン幹部ゼノンの運命は…!?[BAD END]
ヒロイン

ヒロイン気絶陥落 疾風怒濤シャドウストーム

忍びとしての現役引退を意識した百鬼大夫は、戦いの弟子として育て、今ではシャドウホワイトとして美しき女頭領となった明日花の気絶した無防備な姿を我が物にしたいと考えるようになった。偶然手にした妖魔の腕輪で妖魔たちを操り、彼女の背後から首筋へ峰打ち!気絶した美しいシャドウホワイトは「うぅ…ん」としか反応しない。顔を変形させたり、足の臭いを嗅いだり嗅がせたり…。そしてついにその秘部へイチモツがねじ込まれていく。美しいままの姿を静かに愛でる禁断の気絶陥落ここに誕生![BAD END]
ヒロイン

強襲ハンター開発計画 File_11 陥落忍者 凌鬼丸

セーラーアレスが赤蜘蛛団怪人たちと戦っている最中、一人の忍者装束の男が現れ一瞬にして怪人戦闘員を皆倒してしまう。あなたはヒーローなの?と問うアレス。そこに闇の目一族の幹部・闇髑髏が出現。男の正体は敵対組織壊滅、そして邪魔だてするヒロインどもの成敗の為生み出された究極の人造人間忍者、凌鬼丸だという。セーラーアレス、ルミナスブルー、フォンテーヌ、次々と名のあるスーパーヒロインたちを襲う、恐るべき強襲ハンター凌鬼丸の活動が今始まった・・・。[BAD END]
ヒロイン

非変身ヒロイン 歪んだ裏切り!絶対絶命ピンクリボン!

「私は負けない!レーザーリボン!!!」紅一点ヒロイン・ピンクリボンは今日も可憐なる強さを秘めつつこの星の平和を守っていた。そんなピンクこと美咲に密かに想いを寄せる男・公衛田。もし彼が普通の男だったら問題は決して起こらなかっただろう。しかし彼は部隊の技術主任だったのだ…満たされぬ想いがねじれてゆく。そしてそれが一線を越えた時、恐ろしい裏切りが美咲を待っていたのである…!戦いのさなか次々に消失してゆく強化アーマー。必死に原因を探る美咲。その前に現れた公衛田。その口から放たれる衝撃の一言が美咲を無残に引き裂く。味方の支援も絶たれたなか、美咲を襲う羞恥の数々。激しいドミネーションに傷ついてゆく肉体。そして陥落の数々にボロボロになってゆく心。ついに全裸で十字架の餌食となってしまった美咲を待っているものは…立て美咲!君の両肩にこの星の未来がかかっているのだ!!![BAD END]
ヒロイン

愛の化身レガリアン 怪人ヘルファイア編

仙人ランガの秘術を授けられ愛の化身レガリアンとなったヤマト・ナデシコは日本を守るために秘密結社殺れ殺れ団と戦っていた。そんなある日、水曜日の放火魔による化学工場放火事件が発生する。現場に急行するナデシコであったが、犯人は同じ孤児院出身のアツシの仕業だったのだ!化学工場から排出される汚水が原因で両親を病気で失ったアツシは両親の死で反社会的思想になり毎週水曜日に放火していたのだ!悪の素質を見抜いた殺れ殺れ団はアツシを放火怪人ヘルファイアに改造しレガリアンに戦いを挑む!死闘の末ヘルファイアを追いつめるレガリアンだったが孤児院の人々を人質にされ敵アジトに監禁されてしまう。エネルギーを復活させるために瞑想状態に入ったレガリアンであったが、瞑想世界に色欲に墜ちた仙人ランガが現れ襲い掛かってくる。そして無防備となった迷走状態のレガリアンに魔が差した孤児院の人々がレガリアンの肉体を貪りつくす事に…[BAD END]
ヒロイン

護星戦士スターエンジェル 愛に狂ったペガサス

悪の組織『ダークカオス』から地球の平和を護る護星戦士スターエンジェル!スターエンジェルの青の戦士ペガサスは、同じくスターエンジェルのピンクの戦士アンドロメダの事を愛してしまう。アンドロメダにキスし、自分の気持ちを伝えるペガサス…。だが、二人は女性同士、アンドロメダはペガサスの気持ちを受け入れることはできず、思わず「気持ち悪い」と言ってしまう。ショックを受けるペガサスだが、その後も戦いになれば身を挺してアンドロメダを助けていく。気持ち悪いと言った自分を、いつもと変わらず助けてくれるペガサスにアンドロメダの心は…。遂にペガサスの気持ちを受け入れるアンドロメダ。一つになる二人…。しかし、アンドロメダは気付いてはいなかった…。アンドロメダの心を奪うためペガサスが仲間を裏切っていたことに…。[BAD END]
ヒロイン

スーパーヒロイン絶体絶命!!Vol.75

呪いを操る殺し屋コルトスに狙われたマグナピンク!針を刺された写真と同じ場所に激痛を受け、まともに戦えない!?美しいマグナピンクことさくらを自分のものにしようと神経に食い込む苦痛の拷問を与えるコルトス。しかし、屈服しないままに気絶した彼女を見て考えを変え、利用してマグナマンを全滅させるために怪人シャドウガーを体内に送り込み、体を操作させるのだった。マグナマンの基地を爆破しようとするさくらに対しマグナレッドが立ち向かう!レッドの活躍でシャドウガーの魔の手から逃れたさくらだったが、自分の弱さから仲間をピンチにさせたことを後悔し、単身コルトスに立ち向かうのだった…。だが、ヤツの呪いを甘く見てはいけない!再び体を操作されたマグナピンクは…。[BAD END]
ヒロイン

美少女仮面オーロラ 十字架アクメ地獄

美少女仮面オーロラは倒す事が不可能な魔王デズモを自らの体に封印した。いずれオーロラが死ぬとき、魔王デズモも一緒に消滅するはずだった…だが、魔族の残党達はオーロラが思う以上に狡猾だった。オーロラを罠にかけ十字架磔にし封印を解くまで痛めつけ、陥落しオーロラが昇天しアクメを感じるごとにドクドクと聖なるエネルギーを吸収し弱らせるのだった。甚振られ失禁し無理やり強襲され、それでも封印を解かないオーロラに魔物は魔剣を突き刺し魔王デズモの封印を解くのだった…果たしてオーロラの運命は…[BAD END]
ヒロイン

ヒロイン陥落Vol.125 はじけてメルピュア!

人間世界を滅ぼそうとする魔物一族「ナグラード一族」の幹部ガンドールは、ピュアブラックとピュアホワイトを倒すため魔界から魔獣四天王を呼び寄せる。ガンドールを倒すため現れるピュアブラックとピュアホワイト。だが、目の前にいたのはガンドールではなく、初めて見る魔物二体。「ガンドールはどこ?!」告げるピュアブラック。その時、メルピュアの不意を突き突如現れたガンドールによりピュアホワイトは異空間へと連れ去られてしまう。一人での戦いを余儀なくされるピュアブラック。ピュアホワイトがいない状況で本来の力を発揮できないピュアブラックは徐々に劣勢に追い込まれていく。異世界に連れ去られたピュアホワイトもまたピュアブラックがいない状況で魔物たちと戦うが…。ピュアホワイトを助けにいこうと果敢に戦うピュアブラックだが、その柔肌を魔物たちによって…。そして、同じようにピュアホワイトも魔物たちによって蹂躙されていく。果たして二人のメルピュアの運命は…?![BAD END]
ヒロイン

聖心特装隊セイントフォース after.4

それは敗北の記憶…数多の強敵を倒してきたマオの肉体も、今では機械帝国の戦利品として弄ばれ皇帝観賞用の肉下僕に変わり果てていた。極太の肉棒で貫かれ快楽と肉欲に聖なる心を蹂躙されながら、マオは「あの時」を思い出す…。「希望を捨ててはダメよ、レッド。嬲る楽しみが減っちゃうでしょ?…ふふふ。」[BAD END]
ヒロイン

ヒロインリアルドミネーション

治安維持組織【ガーディアンイーグル】。第三特捜課に籍を置く藤村美咲。彼女は特殊強化アーマーに身をやつしスタージェムライダーとして今日も帝都の平和を守っている。そんなある日、宿敵である闇の帝国【エビルゲート】の戦闘員の出撃情報が。華麗に敵を討ち果たすSGR。次の瞬間足元がグラリと揺れ動く。そしてSGRの前に現れる敵将ハザル。彼が出現させるこの国の地図にはなんと…!数百万、いや数千万の人質をとられ手出しを完全に封じられたSGRをサンドバッグよろしく討ちまくる戦闘員たち。股裂き、腰砕き、股間破壊。次々にSGRを見舞うドミネーション。執拗な首絞めに彼女の唇が白く染まる。一人逆さに吊るされたSGRの眼からは生気が失われ口からは一筋のヨダレが流れるのであった…完全に変身を奪い取られ制服姿となった美咲をさらに襲う顔面バラ鞭、ビンタ…もう一度立ち上がれ!僕らのスタージェムライダー!!![BAD END]
ヒロイン

ヒロイン洗脳Vol.21 セーラーベル 洗脳妖魔カルート編

百番町に住む、木村ましろは芝学園の女学生で優しく優等生、その正体は日夜妖魔を退治するセーラーガールの一人、セーラーベルだったのだ!ある日、ましろがアルバイト先のデパートで行われているヒーローショーのMCをしていた時に悪役の一人に洗脳妖魔カルートが操る妖魔兵が紛れ込んでいた。妖魔はヒーローを市民の前でいたぶる事で夢を壊そうと画策していたのだ!ましろはセーラーベルに変身し、ショーである事を装いながら妖魔兵を退け、市民の夢を守る事に成功するが、妖魔カルートはセーラーベルを洗脳し、セーラーベルがヒーローショーでヒーローに不届きな行為させることで再び市民の夢を壊そうとする…。[BAD END]
ヒロイン

ヒロイン七転八倒

「丸見えアターック!!!」今日もお色気空中殺法が敵を撃つ。美しき全裸ヒロイン・グラマー仮面こと南優紀は私立楓学園の国語教師。生意気盛りの生徒たちを相手に忙しい毎日を過ごしている。しかしその裏で着々と進むK国第二保衛部による侵略。キムとワンと名乗る男たちがGの前に立ちはだかる。罪もない一般市民を人質に捕られるG。「オレ様の出す課題をクリアし続けるがいい」かくして敵の出す難題に挑むこととなったG。次々に彼女を襲う難題奇題…ハート柄パンティ穿き腹パンチ・ガニ股羞恥姿勢股間破砕・四肢拘束感電責め…ついに失禁し気を失ってしまうG。彼女のマスクにキムの手がかかる。「言うまでもないが素顔をさらしたらキサマの負けだ。グラマー仮面」Gの絶叫が部屋に響き渡る…しかしGを待ち受ける真の地獄はこんなものではなかった!立て!もう一度立ち上がるんだグラマー仮面!この街の平和を守るのはキミしかいないのだから!!![BAD END]
ヒロイン

美しき勇者 もーれつ仮面 Sisters

学校一の美人で評判の女教師と女学生の正体は、日夜か弱い生徒を悪徳教師達から守る学園の救世主もーれつ仮面だった。勿論、それを知るものは誰もいなかったが、サタン学園長は、グラマーで美人の二人を疑い、そして欲情しているのだった。努力の甲斐あって、サタン学園長はもーれつ仮面を戦闘で捕獲に成功する。そして、女学生も捕獲して二人同時に性的に陥落させるのだった。もーれつ仮面は新兵器の羞恥椅子に動けないように座らされ、パックリと開いてしまう一番敏感でデリケートな部分を責められる。もーれつ仮面は全身をのけ反らし悶えてアクメで狂ってしまうのだった…。全てが暴かれた二人は同時に生徒たちに晒されてしまう…。[BAD END]
ヒロイン

ヒロインハンティング 強獣戦隊ワイルドレンジャー

悪の組織モルグスの戦闘員と戦うワイルドホワイト。その時、現れる魔獣。「現れたわねモルグス獣!」身構えるワイルドホワイト。現れた魔獣はモルグス戦闘員をなぎ倒しワイルドホワイトへと襲い掛かってくる。「どういうこと?あなたモルグス獣じゃないの?!」困惑するワイルドホワイトの問いかけに答えず魔獣は圧倒的なパワーで攻撃してくる。応戦するもその頑丈な肉体はワイルドホワイトの攻撃を受け付けない。勝利の糸口がつかめないワイルドホワイトは撤退を余儀なくされる。何とか隙を突き正体不明の魔獣を倒そうとするワイルドホワイトだったが、更なる魔獣が現れ…。果たして、ワイルドホワイトの運命や如何に…?![BAD END]
ヒロイン

女戦闘員Polymer

悪の秘密結社デスダインに立ち向かうブラストレンジャー!デスダインの女戦闘員たちは戦っては散り、その数を減らして舞台は全滅した。女戦闘員など所詮は消耗品…。部隊長の命令で見込みのある一般女性たちが攫われ、投薬と洗脳ヴォイスで次々と女戦闘員へと変貌を遂げる!それでも部隊はブライトレンジャーに蹴散らされ、無残に命を散らしていく女戦闘員たち。ついにブラストレンジャーをバックアップする女性隊員たちを拉致、洗脳し基地を爆破する計画を実行する![女戦闘員BAD END]
ヒロイン

ワンダーヴィーナス ブラックオーザム

南香里はインターネットメディア会社、ニュースフォーカスのキャスター。しかしその正体は女系惑星フェミニンの戦士!そして今はオーガスの平和を守る女神ワンダーヴィーナスとして悪と戦っていた。そんなある日、α地区の化学薬品工場で悪の秘密結社マーサカーによる連続爆破テロが発生する。至急現場に急行する香里であったが、ヒーローに憧れる編集長の息子、オザムが同行する事に。死闘の末マーサカーの生物兵器ゲルロイドを倒すがそれがきっかけでオザムは香里の正体に気づいてしまう。オザムは香里の体液が染みついた下着を土産にマーサカーと契約しワンダーヴィーナスをも凌駕するスーパーゲルロイドに改造され、悪のヒーロー、ブラックオーザムになってしまう。ブラックオーザムはオーガスの新たなるヒーローになるためにワンダーヴィーナスを倒し、その映像を世界中に配信しようと画策する![BAD END]
ヒロイン

美少女戦士セーラーセレーネ 地獄のセーラーセレーネ

西暦202X年、地球に降り立った魔界樹ユグドラシルにより地球の大半の地域が邪悪なオーラで支配されていた。セーラーセレーネ/星野ウララは仲間のセーラーナイツと共に敵と戦ってきたが、恋人でもあるエクシード仮面を連れ去られ仲間も次々と倒れていった。セレーネは敵本陣であるユグドラシル内に突入、宿敵ネクロディアと戦うがその前に闇に落ち敵となったエクシード仮面…デュランダルが現れる。セレーネのパワーの源であるルミナスジェムを渡せと責められ、ネクロディアの命令で辱められた上、望まぬ形でエクシード仮面と初体験をする事になるセレーネ。しかし新たなる力でネクロディアを倒しエクシード仮面を浄化したセレーネは敵心臓部へと向かう。だがそこに待ち受けていた触手性器がセレーネを束縛、種を植え付けようと体内に浸食し果てしなき永久生殖行為が始まるのだった…![BAD END]
ヒロイン

同人ヒロイン06 美少女戦士セーラーアレス

本シリーズは、恥辱のみを丁寧に描き、ヒロインを肉体的、心理的に追い詰めていく作品です。捕らえられたヒロインを拘束にかけ、完全着衣でのいたぶり、執拗な言葉責めで徐々にヒロインの心を掻き乱し、高貴なヒロインの心を本来の女の姿へと変貌させる。羞恥と屈辱に耐え忍ぶヒロインだが、女の性には抗えず、硬直する身体が次第に弛みを覚え、柔らかな肉体に戻りゆくヒロインの肉体を嫌らしい笑みを浮かべて弄ぶ敵。そして遂には、精神的にも敵に屈してしまうヒロイン。見ている者を淫靡な世界へと誘います。
ヒロイン

スーパーヒロイン危機一髪!!Vol.84 超戦士エレキマン

悪の機械帝国ギガス帝国は人類の機械化による総奴隷化を企てている!超戦士エレキマンのフィフスピンクこと桜木みちるは攫われた仲間を救う為、たった一人でギガス帝国に戦いを挑むのだった。しかし、首領ドクトルゼロはエレキマンたちが纏うエレキ粒子を狩るために生み出したハンターゴルドを差し向け、ギガス帝国のテリトリーに引きずり込む!たった一人の孤独な闘いの中で何度もピンチに立たされ、それでも闘志をむき出しにして打ち破っていくピンク!だがすべてはドクトルゼロの掌の中…。エレキ粒子を奪われたピンクはドクトルゼロの手によって…。アクションに次ぐアクション!ピンチに次ぐピンチ!真のスーパーヒロインの姿がここに![HAPPY END]
ヒロイン

スーパーヒロインドミネーション地獄44

悪と戦う正義のスーパーヒロイン「魔法美少女戦士フォンテーヌ」。だが、今回の敵はなかなか手強い…。劣勢になりながらも必死に戦うフォンテーヌはなんとか魔物を倒すことに成功する。傷ついたフォンテーヌこと沢村優香に医師は「絶対に安静にして下さい」と告げる…。今のこの状態で魔物が現れたら…と、不安に苛まれる優香…。だがそんな時、新たな魔物が現れる。傷を負ったフォンテーヌは正義の為、街の平和のため再び戦いの地へと赴く。だが、本調子ではないフォンテーヌは…。[BAD END]
ヒロイン

聖心特装隊セイントフォース Final.1

レッド=マオの公開調教から半年後…。セイントフォース狩りを逃れた元候補生による、最後の作戦が決行されようとしていた。特装隊に唯一残されたブレスレットを装着し、『ピンクフォース』に変身する聖女の名は「ハルカ」。肉便器に堕とされた姉「マオ」の仇を討つべく、決死の覚悟で任務に身を投じるが…。「お姉ちゃん、私に…力を貸して…耐える力を…んああああ…」[BAD END]
ヒロイン

騎装戦隊ブリッドレンジャー 完全野外性的陥落地獄

頭脳明晰で空手5段の美人女戦士ホワイトブリッド鶴崎美雪がヘルクロスの新たな軍事基地建設の情報を掴んだ…この恐ろしい基地が採石場に完成すれば地球の平和は二度とおとずれる事はないだろう!鶴崎美雪は仲間と連絡も遮断され、一人で戦う事を余儀無くされる。だが、彼女一人で勝てるほどヘルクロスの怪人はあまくなかった。白昼の外で彼女は戦い、無残に敗北し、ヘルクロスのボスに性的に陥落させられるのだった。眩しい太陽の光がホワイトブリッド・鶴崎美雪の汗ばみ羞恥に赤らめた禁断の恥部を容赦なく照らしつけ、悪しき物を欲情させ激しく男根で彼女の秘肉の蜜壷を突きまくるのだった。潮を吹き、避妊もされずに、ホワイトブリッド・鶴崎美雪はSEXでイカされる。[BAD END]
ヒロイン

美少年HERO ブレイヴハート

生まれつき強靭な身体と様々な特殊能力を有する少年・璃緒。彼は新手の犯罪と闘う新興組織【ブルーアクシス】に所属するスーパーヒーローだ。今日も悪を討つブレイヴハート。けれど彼には一つ、どうしても耐え切れないことがある。それはコスチューム。完全に技術班の班長である出光あかりの“趣味”に走ったそれはハイレグの薄手生地。そうでなくても中性的な顔つきの璃緒にしてみればそれはある種の羞恥プレイなのだ。けれど悪はおかまいなしに地球侵略をもくろみ今日もまたBHの前に姿を現すのだった。新たに彼の前に現れた謎の女怪人カルトゥーシュ。完全にBHを手玉に取る彼女の狙いがどうにも見えてこない。なりたてで根拠もない自信ばかりが目立つBHは徐々に彼女の罠に堕ちてゆくしかなかった…執拗にBHの精子を搾り出すカルトゥーシュ。それはオナニーの経験すらないBHが敵う相手ではなかった。床に崩れ落ちるBHの心臓から出現する光の玉。それを採取するカルトゥーシュの作為的な笑みが物語るのは…立て!もう一度立つんだブレイヴハート!!![BAD END]
ヒロイン

魔界性処理ペット ~冷酷女幹部ベースディア~

魔界帝国ヴァルサルトの優秀な女幹部ベースディアは魔王ヴァルギウスからの信任が厚い。しかし、冷酷非情かつ高飛車な態度ゆえ、同じ幹部のドグロネズマに嫉妬されていた。ベースディアから屈辱を受けたドグロネズマは彼女を陥れる決意をし、ひそかに彼女の下半身に遠隔ローターを仕込ませると、敵である戦隊ヒーローとの戦いでミスを誘発させる。魔王から叱責され、さらには体に異変を覚えて不調になったベースディアはドグロネズマから弱点を指摘され…。[BAD END]
ヒロイン

ギガ25周年シリーズ08 魔法美少女仮面フォンテーヌ

フォンテーヌ/沢村優香に絶体絶命の危機が迫っていた…魔物も姿を消し平和に見えた彼女の町に突如事件は起こる。闇の神殿では遂に恥辱大帝ギーガーがその姿を現した。何万年ぶりに女戦士の肉体を堪能するためと、残ったパワーストーンをフォンテーヌから奪うためだった。もう一人の悪の女戦士となったダークピンクもフォンテーヌのパワーストーンを狙う。フォンテーヌはかつてこの世を震撼させた邪悪な最強の悪達との戦いを強いられる。さすがのフォンテーヌもパワー負けし十字架に磔にされる。そして、彼女の聖なる力を封じ込められる闇の神殿内で性的にハードに責められるのだった。恥辱大帝ギーガーは久しぶりの聖なる蜜壷を激しく突きまくり、余すことなく貪り…そして、力尽きたフォンテーヌを十字架に磔にしたのだった。[BAD END]
ヒロイン

ミニマムヒロイン 近未来忍者シノビテクターAlice

ミニマムな美少女の雪城アリスは竜魔一族に両親を殺されボディーガードで生計を立て逞しく生きていた。彼女はミニマムだが、忍者の血を引き忍術と未来科学の結晶であるシノビスーツを装着しシノビテクターに変身し竜魔の怪人を倒し活躍しているのだった。すべては両親の仇を討ち、そしてこの国を平和に導くため…だが、彼女の前に巨漢の拷問忍者ゴスとメズが現れる。俊敏な彼女も二人の怪力には刃が立たない!激しいバトル責めにシノビテクターAliceは失神し欲情した竜魔一族の頭領に性的に責められ陥落させられる。憎い相手に連続アクメで処女喪失し苦しみ続け、悔しさの中顔を赤らめ感じてしまい絶叫し地獄に落とされるのだった。[BAD END]
ヒロイン

セーラーアニマル ~覚醒!セーラーキャット

デビルキングダムの王キングデイルによって強化された魔獣との戦いで窮地に陥ったセーラーグレイスこと土矢蛍都は、体内に封印していたセーラーアニマルの一人、セーラーキャットを覚醒させ、その獣の力で魔獣を倒すのだった。しかし、一度呼び起こしてしまったことで性欲の強いセーラーキャットをコントロールしきれなくなってしまった蛍都は、電車内で痴漢されたことによって肉体が獣化し、興奮を抑えきれなくなってしまう。そしてセーラーキャットの力を取り込むことで不老不死を狙うキングデイルは獣の習性を逆手にとって彼女を捕獲し性的快感を与え続けることでセーラーキャットをコントロール不能にさせるのだった…。快感に次ぐ快感の連続!ユーザー投稿の新キャラクター・セーラーキャット誕生![BAD END]
タイトルとURLをコピーしました